いやあ、疲れがどっと来たね。


f:id:wevwev:20150923053925j:plain
イオンで買ったビールを半分も飲まないうちに布団へ倒れ込んでいたようだ。
(旅先で見慣れた店があると安心しない?)


f:id:wevwev:20150923054028j:plain
早朝から洗濯しながらこれを書いている。




無事、日本で一番東の根室に到着。

f:id:wevwev:20150923054332j:plain

網走を出て、「男はナビなどに頼らぬ!!」と突き進んだところ、50kmほど道を間違える。
なんという様式美。というか、北海道広すぎだろ…

観光案内に載っているような草原と海原がどこまでも続く、まさしく別世界である。
鹿が道路に飛び出してきて死にそうになったのを除けば、今日もとてもすばらしい道でした。


…まあ、観光する分には楽しいのだが、実際生活するとなると大変なのだろうなあと思う。
生活用品の買い出しですら数十km先。おまけに冬は雪が積もる。
通販の送料も別料金だ。つらい。とてもつらい。




f:id:wevwev:20150923060311j:plain

本州最東端、納沙布岬にも到達した。
日没寸前。めちゃくちゃ寒かった。


f:id:wevwev:20150923060401j:plain
北方四島をイメージしたモニュメント。


根室市街地から約25kmほど離れている。
が、このくらいの距離なら「意外に近いな…」と思ってしまうオッサン。順調に北海道に慣らされてきた模様。




夜は、

f:id:wevwev:20150923061006j:plain
根室のご当地グルメ、エスカロップをいただく。
タケノコ入りのバターライスの上に、カツを載せ、デミグラスソースをかけた一品。
美味い。
ちなみにバターライスだと白エスカ、ケチャップライスだと赤エスカと呼ばれるらしい。

紹介文にもあったが、根室でしか広まっていない食べ物とのこと。
現地を訪れなければ食べられない。ならば食いに行ってやろうじゃないか!
「熊本からこれを楽しみに来ました」とレジで告げたら微妙な顔をされた。解せぬ…

働く漁師さんたちの腹を満たすために考案された創作洋風料理ですな。


f:id:wevwev:20150923061645j:plain
今回伺ったお店「どりあん」
イオンの斜め向かい。